ウェストバージニア州であなたのローンのオプションを比較

ウェストバージニア州は、効果的に給料日ローンを禁止していますが、それは必要性のあなたの時間に有用である可能性があるいくつかのプログラムを提供しています。

私はウェストバージニア州で給料日ローンを得ることができますか?

いいえ、給料日ローンはウェストバージニア州コード46A-4-107および32A-3-1etの下で禁止されています。 seq. 法律のこのセットは、貸し手が31%でloans2,000以下の融資を請求することができますAPRをキャップし、それは州内のすべての貸し手に適用されます。 APRキャップは、あなたのAPRが31%よりも高くなる可能性があることを意味し、許可された発信料が含まれていません。 しかし、給料日の貸し手は、多くの場合、400%を超えるAprを充電するので、それは効果的にウェストバージニア州の住民に融資を提供してからそれらを禁止

しかし、これは実際には小額ドルの融資を禁止していないので、個人ローンのオプションを見つけることができるかもしれません。 あなたが個人ローンを選ぶ場合は、貸し手が法的APRの制限内に維持されていることを確認するためにあなたのローン契約の条件を確認してください。

ウェストバージニア州で利用可能な分割払いローンを比較

定期的に更新されたデータ

私たちは定期的にデータを更新しますが、情報は更新の間に変 決定を下す前に、関心のあるプロバイダーに詳細を確認してください。

私たちは私たちのサイト上の精度を維持する方法を学びます。

{“niche”:”USFSL”,”state”:”wv””}

ウェストバージニア州には他にどのようなオプションがありますか?

ウェストバージニア州は給料日ローンに制限を置いているが、必要としている個人や家族のための多くのオプションがまだあります。

  • 補足栄養支援プログラム(SNAP)
  • WV WORKS
  • 緊急支援プログラム
  • 非緊急医療輸送(NEMT)
  • 学校服手当
  • 低所得エネルギー支援プログラム(LIEAP)
  • 長期ケア
  • メディケイド
  • WV子ども健康保険プログラム(WVチップ)
  • AccessWV

また、より一般的な状態のいくつかの詳細については、給料日ローンの選択肢に私たちのガイドを閲覧することができます プログラムと代替方法あなたは小さな短期的な費用のために支払うことができます。

ウェストバージニア州では、他のタイプのローンには何がかかりますか?

ウェストバージニア州は、彼らがあなたの家や車のような不動産によって確保されているかどうかに基づいてローンを分離します。 Unsecured2,000から$10,000の間の無担保ローンのために、APRは27%でキャップされています。 Greater10,000より大きい貸付け金のために、ウェストバージニア州は18%にAPRを限る。 保証された貸付け金のために、APRはloans10,000またはより少しの貸付け金のための27%および$10,000またはより多くの貸付け金のための18%で上限がある。

これらの規制は借り手を支援するためのものですが、ウェストバージニア州では個人ローンの貸し手が運営していないことがあります。

ボトムライン

あなたは技術的にウェストバージニア州で給料日ローンを得ることはできませんが、あなたに利用可能な他のオプションがあります。 これらはあなたの銀行からの貸付け金および短期貸方からの分割払込金のようなある小ドルの貸付け金を、含んでいる。 あなたの融資契約を読み、借りることに同意する前に貸方がウェストバージニア州で認可されることを確認しなさい。

よくある質問

  • どこで貸し手についての苦情を提出することができますか?

    ウェストバージニア州司法長官(消費者保護部門)のオフィスに連絡する必要があります。

  • なぜ給料日の融資は、ウェストバージニア州で違法ですか?

    給料日の貸し手は、多くの場合、短い融資期間内に返済することはほとんど不可能にする関心の高い量を充電するため、ウェストバージニア州は略奪

  • 私は別の状態から融資を受けることができるのだろうか?

    いや 州外の貸し手は、ウェストバージニア州の法律に従う必要があり、住民に融資を提供するために州によってライセンスされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。